葉酸サプリは何で飲むの?妊活にいいって噂は本当?

葉酸サプリをご存知でしょうか。葉酸を摂っておけば妊活が上手くいくという噂がありますが、実際に葉酸を摂れば妊活が上手くいきやすくなり、妊娠してからの母体や赤ちゃんの健康も守ってくれます。妊活をしていない人の健康も守ってくれる葉酸を手軽に摂れるのが、今回紹介する葉酸サプリです。(関連資料 ... 美的タウン ... ビタミンe葉酸)

葉酸の詳しい効果や葉酸サプリについて一緒に知っていきましょう。

葉酸って何?

妊活をしている女性にも、妊婦さんと赤ちゃんの健康にとっても重要になるのが葉酸です。特に赤ちゃんの健康な成長には欠かせない栄養素なので、妊娠中の女性は葉酸サプリで葉酸を摂取していきたいところです。葉酸は造血ビタミンとも言われていて、血液の中に含まれる悪い成分を退治して、脳や骨や血管の病気を予防してくれるという働きをしてくれます。

血液や細胞を作る力もあるので、貧血などの体の不調も防いでくれる栄養素で女性も男性も健康に生きるために大事な栄養素の一つです。赤ちゃんに栄養を送っている妊婦さんは葉酸が足りなくなりやすいので、サプリで葉酸を補うと赤ちゃんも母体も健康を維持しやすくなるんです。

子供の貧血など病気のしやすさにも葉酸が関わっていると言われているので、妊婦さんや赤ちゃんだけでなく子供の健康な成長にも葉酸は欠かせません。また、妊活中や妊娠中の女性は普段よりも多くの葉酸が必要と言われています。

特に妊活中と妊娠直後の葉酸の摂取は大切で、普段の倍以上の葉酸が必要になると言われています。食事で補うには量が多くとても大変なので葉酸サプリが活躍してくれます。

妊娠と葉酸の関係は?

葉酸は細胞や健康な血液を作る力もありますが、この力によって子宮も健康になり赤ちゃんを授かりやすい状態になるんです。妊活をするうえでは葉酸を摂取することは欠かせません。また、赤ちゃんの健康に悪影響が出やすいのは妊娠直後だと言われています。

葉酸を妊活中に飲んでおくことで赤ちゃんが授かりやすいだけでなく、子宮に宿った直後の赤ちゃんの健康も守ることができます。妊活中に葉酸を摂るのはいいことずくめなので、葉酸サプリで積極的に葉酸を摂っていきましょう。

葉酸サプリの効果は?

他の栄養素のサプリでは吸収効率が悪かったりして効果が実感できない場合が多いですが、葉酸サプリは多くが体に吸収されると言われています。非常に吸収率が高くて効果が実感しやすいので、食事が取れないので置き換えるという場合にも安心です。

サプリは薬とは違って副作用がない分効果が出るまで時間がかかりますが、いずれ必ず効果は出るので飲み続けましょう。

吸収率を考えるとどんな葉酸サプリを選んだら良いのか

葉酸サプリを飲み始める時期は?

葉酸サプリは妊活を始めたら飲み始めて、赤ちゃんが無事に産まれるまで飲み続けるのが推奨されています。妊娠直後から産まれるまで赤ちゃんの健康を守ってくれるという効果が大きいので、妊活中も妊娠中も忘れずに葉酸を摂取していきましょう。

妊活中と妊娠10週ほどはサプリを多めに摂取して、それ以降は少なめにすると母子ともに健康が保たれます。

1日にどのくらい飲めばいいの?

葉酸の摂取量は普段は食事で240μg摂れば充分ですが、妊活中、妊娠中の女性は葉酸を一日に食事とは別にサプリで400μg以上摂ることが推奨されています。

妊娠10週目以降は食事とは別に240μg、授乳中は食事とは別に100μgが推奨されています。また、900μg以上の過剰摂取は体に悪影響が出ると言われています。

葉酸を過剰に摂ると吐き気、むくみ、発疹、不眠、頭痛といった症状が出て、赤ちゃんの健康にも悪影響があると言われているので、葉酸サプリを飲むときは900μg以下に抑えて、妊娠の経過に合わせて量を調節するようにしましょう。

葉酸サプリに無料サンプルってある?どうやって手に入れたらいい?

葉酸を多く含む食べ物は?

葉酸を多く含む食べ物を紹介していきます。ほうれん草、グリーンアスパラガス、春菊、納豆、苺、鶏レバーといった食べ物には多くの葉酸が含まれています。妊娠中は多くの葉酸が必要なのでサプリが欠かせませんが、普段は食事で補うようにすると他の栄養素も取れて健康を保つことができます。

また、妊活中と妊娠初期はサプリだけでなく食事でも葉酸を摂ることが推奨されているので、しっかり食事でも葉酸を摂取していきましょう。

男性の妊活にも葉酸が効果あり!

葉酸は男性の健康にも効果があります。貧血や病気の予防をしてくれるので普段から摂っておきたい栄養素ですが、実は妊活にも効果があるんです。葉酸を取ると健康な血液や細胞を作ってくれますが、この力が健康な精子を作る働きもしてくれるんです。

精子が健康でないと赤ちゃんにも悪影響が出てしまうので、妊活中は男女ともに葉酸を摂ることが重要になってきます。

葉酸サプリの飲み方は?

葉酸サプリを飲む時間の指定は注意書きがなければ特に気にする必要はありません。ほとんどの葉酸サプリは一日分が何錠かにわかれていますが、一回で飲まずに何度かに分けると吸収されやすいと言われています。食前か食後に飲むと吸収がよくなると言われているので、食事と合わせて飲めば飲み忘れも無くせます。

また、お茶やコーヒーなどで飲むと吸収効率が悪くなるので水か白湯が推奨されています。

葉酸サプリの選び方は?

葉酸サプリはとても需要が高いので数多くの種類が販売されています。葉酸サプリのオススメの選び方を紹介していきます。葉酸にはポリグルタミン酸型とモノグルタミン酸型の2種類があります。ポリグルタミン酸型は体への吸収率が約50%と低くなっていて、モノグルタミン酸型の倍の量を摂取する必要があります。

パッケージの成分表を確認して、モノグルタミン酸型のサプリを買うようにしましょう。サプリの匂いや粒の大きさも重要な要素です。妊娠中は匂いや固形物を体が受け付けてくれないことがあるので、匂いがなく小さいサプリなら飲みやすくなります。

他の栄養素が入っているかどうかもポイントです。葉酸サプリには葉酸だけでなく他の栄養素が入っている商品もあります。葉酸以外の栄養素も赤ちゃんの成長には大事なので、多くの栄養素が入っているサプリがおすすめです。

値段が安めのサプリを選ぶことも大事です。葉酸サプリは妊活を始めてから授乳を終えるまでずっと必要になるので、継続して購入できる値段のものを選びましょう。葉酸サプリの中にはサポートが充実しているものもあります。

栄養士や出産経験者など、妊娠の専門家からの購入者に向けたカスタマーサービスが受けられる会社もあるので、そういったサービスが受けられる会社のサプリを購入すると初めての妊娠で勝手がわからなくても安心です。